気軽に車で旅行しよう

レンタル用品の借り方

富士山ツアーでは多くの道具を必要としますが、買い揃えるとなると費用の面で負担となるものです。レンタルサービスを利用することにより、格安で道具を揃えることができるほか、使い終われば返品も可能であるため、利用しやすいのです。

 

コンテンツ

必要な衣服

富士山ツアーを行なう場合、きちんとした登山の荷物や装備は必須です。富士山は気温も低く、傾斜もあるため装備がきちんとしていなければ、思わぬ事故に巻き込まれる可能性があります。靴や防寒具を用意し、厳しい自然を体感しましょう。

詳細を読む

山小屋情報

富士山ツアーを行なう上で、必ず使用する施設が山小屋です。山小屋の中は、風や寒さを防ぐことはもちろんのこと、食事や入浴も行え、トイレも完備されているため、何不自由なく室内で体を休めることができるのです。

詳細を読む

必要となる荷物

富士山ツアーでは、思わぬアクシデントに見舞われぬように、多くの荷物が必要となります。夜間の登山のために必要となる懐中電灯の他に、一リットル以上の水と携帯食も高山病によるリスクを下げるために利用されます。

詳細を読む

高山病対策

高山病は、酸素の薄い場所で引き起こされる症状です。こうした高山病は富士山ツアーにおいても多くの人が罹ってしまうため、自分のペースで登山を行いながら、酸素ボンベなどを活用することで対策を取ることができるでしょう。

詳細を読む

富士山に登る

富士山とは、日本に存在する山の中でもっとも高い円錐状成層火山のことを指します。その高さは、海抜3776メートルであり、日本最高峰となっています。今から2年前の2013年に世界遺産に登録され、正真正銘世界的にも有名な「山」となったのです。
世界遺産に登録される以前からも、富士山に訪れる人々は多く見られました。その目的は、「登山」です。富士山登山ツアーを企画する旅行会社も多く、それは人気を集めるツアーの一つでもあります。
有名な山でもあることから、観光気分で登山に訪れる環境客も大勢いますが、富士山とは、日本最高峰の山でもあるため、ハイキング気分では登れない山となっています。しっかりとした登山装備が必要であり、むしろ、それがなければ命の危険性だってあるのです。

富士登山は、一年中行なえる訳ではありません。山開きは7月1日となっており、それから8月末までの約2ヶ月間だけ登山が楽しめるのです。それ以外の時期は、雪が降ったり残雪が多いため、初心者ではとうてい登ることはできません。もちろん登山初心者ではなく、雪山登山のベテランである場合には、7月8月以外でも登ることは可能です。
このように、夏場に富士登山を楽しむ方が多く見られますが、夏場だからといって、軽装できてはいけません。富士山の山頂とふもとの温度差は20度近くあるため、山頂付近は5度近くと真冬並みの寒さとなっているのです。そのため、防寒具は必ず持参するようにしましょう。

 

オススメリンク

Copyright(c) 2015 人気を集める富士山ツアーに参加して、日本最高峰の山を登ろう。. All Rights Reserved. Design by Cloud template